ホーム事務所紹介>太田事務所

太田市について

中世と現代の歴史の街

太田市は、古くは新田義貞を輩出した坂東武者の土地柄で、江戸時代には新田義貞の系譜という徳川家により東照宮や大光院が建造されており、古来からの交通の要衝でもあったようです。

大正時代には中島飛行機を中心に工業都市として発展を始め、戦後は自動車産業や電機関連で北関東有数の工業都市となっています。

世界に開いた人々との交流

近年では、工場で働くために外国人が多く居住するようになり、太田市や隣接する大泉町には、ブラジル人、ペルー人などが多く居住しています。

古い伝統をもちつつも新しい工業都市として人口の流出入も多く、市民生活や企業活動は比較的開放的と言えます。

地球を歩く

太田事務所のスタッフ

弁護士

現在、太田事務所には弁護士小川昌幸、弁護士吉田聡が所属しています。

せせらぎ法律事務所を開設してから、多くの依頼者の良いご依頼をいただいております。

任意整理や会社再建、不動産の取引や事業譲渡など、中小企業や個人の経済的な再生を支援する分野を得意としています。

スタッフ

現在、事務のスタッフは4名ですべて正社員です。

太田事務所の風景

国道407号沿い

太田事務所は、太田市役所から少し南(熊谷方面)に行った国道407号沿いです。

事務所の1階部分が駐車場になっておりますので、お車でお越しの際はご利用ください。

事務所のある3階までは階段でお上がりいただくようになっておりますので、車椅子など、お足元に不自由がございましたら遠慮なくお申し出ください。

落ち着いた会議室

太田事務所は、青田ビルの3階です。

ぜひ一度お越し下さい。

会議室

太田事務所の特徴

中小企業支援

太田事務所では、任意整理や自己破産、民事再生、事業譲渡、不動産の任意売却などの手段を駆使する事業継続の案件を多く取り扱っており、弁護士・スタッフもこの分野の経験を多く積んでいます。

また、近年の意識の高まりから、労働事件、相続など、以前であれば法的手続きまでに至らなかった分野のご依頼も増えています。

外国人のご相談

外国籍の方からのご相談も多く取り扱っています。

ご相談の内容は、任意整理や自己破産、金銭請求など、日本人の場合と変わらないものがほとんどです。

案件をお受けする際には、国籍や言語を問いませんが、取扱困難な分野のご依頼はお断りすることがあります。

外国人の相談

取り扱わない分野

暴力団関係者からの依頼はお受けしておりません。

事務所までのアクセス

太田事務所
名称:弁護士法人せせらぎ法律事務所太田事務所
住所:群馬県太田市飯田町189番地 青田ビル3階

電話:0276−47−7044 FAX:0276−48−7044

太田駅から徒歩15分
太田市役所南/太田不動産向かい
太田市役所南のヤマダ電機の交差点を、
さらに南(熊谷方面)へ行きます。
最初の信号のある交差点の角にある白いビルの3階です。
1階部分が駐車場となっています。
直接、階段で3階までお上がりください。