ホーム>過去のトピックス

過去のトピックス〜2015年8月

H27-8-3
日本男子は忙しいフリをするのが得意!?(東洋経済オンライン)

最近私も実践しています。
以前は時間を細かく切り刻んでマルチタスクをこなしていましたが、最近は、意識的に作業の手を止めて空白の時間を作り(意欲が湧いてきたところで^^;)シングルタスクで一気に作業するようにしています。
どちらが良いかはわかりませんが、今の気分にはそちらがあっているようです。

H27-8-11
原油価格、「1バレル30ドル時代」が来る(東洋経済ONLINE)

私は、環境問題が、こうした政治経済技術の変化や進化によって、いかようにも解釈されてしまうということから、直接の関心を失った一人です。
もちろん、元々の理解が浅はかなので、持論を開陳する気はさらさらありません。
ですが、国家戦略、エネルギー戦略、市民の生命財産の安全を考える立場にある方には、こうした情勢の変化を当然に織り込んでいていただきたいとは思っています。

H27-8-18
24歳でがん宣告を受けた記者が語る、”ライフミッション”を実現するために必要な3つのこと(現代ビジネス)

人生設計には、演繹的発想と帰納法的発想がありえますが、やはりその折衷型でいくべきです。

会いに行くためには、調べる、アポをとる、突撃する。一緒にやるためには、自分だけは辞めないという覚悟を持ち、人に無理強いをしないこと。そして、感謝の気持ちを忘れず、恩返しするチャンスを逃さないこと。継続するためには、やめないこと。そして、プロジェクトが育ってきたら誰かに任せて自分は次のステージに行くこと。この3つを続けていれば、世の中にできないことはないし、たどり着けない場所はありません。

なすべきコト・目指すべき場所を設定しつつ、ドリフトしながら今を全力で生きる、ということが答えであり、それでは答えにはなっていない、のだから人生は面白いと思っています。

H27-8-18
なにもしない時間こそクリエイティブ。世界のトップリーダーの時間の使い方(lifehacker)

時間をお金に変えて生きていくか、お金で時間を買う生き方をするか。
私は、どちらかだけが正解とは思っていません。
支払われる基準が何であろうと、仮に経営上の大きなボトルネックになるとしても、自分の手で人の手助けをする、ということから離れてしまっては、つまらないことになると思っています。

H27-8-20
事業引継ぎ支援セミナー(中小機構)

群馬県前橋市(9月2日)前橋商工会議所 だそうです。
私のところでも事業承継のアドバイス業務を行っていますが、税理士との協働は必須です。

H27-8-22
掃除の習慣化が企業変革に――掃除を社員がしている会社の業績が伸びる理由とは?(Business Journal)

職場で働くということは、他人に貢献するということです。
まず、隣で働く人に対して、自分はどう貢献できるか、を考えるべきです。
同僚、顧客、社会へと、業務による貢献の範囲を広げていく以外に、仕事の目的などありません。
なので私は、職場を掃除しない人物を良く評価することは絶対にありません。