法人・企業向け

顧問弁護士 債権回収 労務問題 事業再建・廃業 事業承継・M&A 不動産取引 契約書

個人向け

交通事故 債務整理 自己破産・個人再生 不動産 遺言相続 成年後見人 離婚 刑事事件

顧問弁護士

顧問弁護士とは?「いざというときの保険」ではもったいない顧問弁護士というと「いざというときの保険」というイメージが強いかもしれません。実際に、何かのきっか...

続きを読む

事業再建・廃業

事業を見通せるのは経営者のあなただけ危機のとき、世代交代をするとき、普段の経営判断と異なるルールを知ることが求められます。経営者は意外に孤独です。経営者仲間や従業...

続きを読む

労務問題

変化の激しい労務環境近年、労働法制の改正が続き、変化の激しい労務環境の中で、労使共に新たな対応が求められていると言えます。しかし、経営と労務の根本は、経営者が方針...

続きを読む

交通事故

保険会社の提示は必ずチェックを交通事故は、幸い重傷に至らなくとも、当事者の感情的な対立が生じやすく解決の難しい問題です。しかし、最も情報を持っていて公正であるべき...

続きを読む

遺言相続

相続は、知り、備え、守るものに相続はかなり自由です。しかし、紛争になるとルールが現れます。争いの有無は財産の多寡にはかかわりません。人は同じものを見ていても違う景...

続きを読む

個人の債務整理

状況に応じた手法で次のような方では、債務整理を検討してみても良いかもしれません。・借金はあるが、利息の返済がなく、5年くらいの分割弁済であれば返済できそう。・親類...

続きを読む

債権回収・損害賠償

貸金・売掛金債権回収は、事実の確定、証拠の精査、交渉/調停/裁判、差押えなどの過程を経て実現されます。単純な売掛金の請求であっても、相手方からの様々な抗弁(反論)...

続きを読む

不動産

売買不動産の売買というといわゆる不動産業者に相談するのが一般的です。ただ、不動産業者は仲介・媒介といって双方に中立の立場で取引に関与しますが、弁護士は相談者・依頼...

続きを読む

告訴・刑事弁護

思いもよらない犯罪に巻き込まれることも最近多いのは、従業員による窃盗・横領です。また、子供が成人から受ける犯罪も増えています。こうした被害は、特に犯人が従...

続きを読む

法律相談のご予約はメールフォームからも可能です。お気軽にお問い合わせください。0120-057-077受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールフォーム