「法律相談の予約状況」

 しばらくぶりに事務所のホームページに法律相談の予約状況の掲載を再開しました。

 これもみなgoogle様のおかげです。

 事務所のスケジュールはgoogleカレンダーで管理していましたが,弁護士が2名に増えてから個々のスケジュールと共通のスケジュールとをどう入力して管理していくかを試行錯誤していました。

 それが夏ころにほぼ固まり,その結果,法律相談の空き枠を入力するためのカレンダーを設定したのですが,それをホームページで利用できることに気付いて,今回,掲載の再開をすることができました。

 googleカレンダーを貼っているだけなのであまり凝ったカスタマイズはできないのですが,リアルタイムに空き枠の状況を反映させられる点や,今後弁護士が増えても対応可能な点は,最高に便利です。
 
 問い合わせの改善点として残っているのは,時間外の受付とメールフォームでの問い合わせを行うかどうかですが,今のところ導入を見合わせています。

 やはり法律事務所の場合は,利益相反のチェックや望まない来訪者を防止する点で,人間のコミュニケーションによる受付が必要なように思います。

 もちろん,そうした点がクリアできるアイディアが見つかれば導入したいと思っています。

 申込みをする側としては色々な手段があったほうが便利ですよね。空き状況を確認してからネットで予約するなど,今やどの業界でも常識ですし。

 システムと,それを補完しながら使っていく人間の側との組み合わせ次第でとても効率的に新しいサービスが導入できるという,素晴らしい時代になったものです。

前の記事

2012-10

次の記事

2012-11