TOPICS

働くのをやめて「悠々自適」になり、テレビの前から動けなくなった男性(現代ビジネス)
やること、やるべきことを見つけるというのは、忙しく働いている人は気づきにくいだけで、同じように難しいことです。
ただいま不要不急だが重要な領域に集中して取り組む、というのが経営や人生を豊かにする大切な心がけですが、時間があればできる、ということでもないのが難しさの原因です。
忙しさにもやる気にも波があって良いと思います。それを受け入れ、次の時代への準備期間と思い、日々を丁寧に過ごしていくことから始めることです。

 

みずほ佐藤会長「コロナ後に生き残る『4つの技術&産業』はこれだ」(現代ビジネス)
で、次の時代の技術はAI・バイオ・量子コンピューター・ブロックチェーン、産業としてはモビリティ・ヘルスケエア・エネルギー・宇宙だそうです。
とはいえ、いまのところ人間は食べないと生きていけないので、地球環境に大きな変化を人間が与えず、資材や原料の調達を依存集中しない方法で、各地で必要なだけ農業生産する、という基本を忘れないことも大切だと思います。
リスク管理的な意味合いもありますしね。

前の記事

TOPICS

次の記事

TOPICS